横浜市泉区の歯科医院  渡瀬歯科医院【一般歯科・歯周病治療・義歯・インプラント・レーザー治療他】

設備紹介




◆ デジタルレントゲン・CT・セファロ

ORTHOPHOS SL 3D(シロナ)

従来のレントゲン写真より、低被ばくで撮影ができます。
CTは、3次元的に画像を構築するので、より正確な診断ができます。





◆ マイクロスコープ

OPMI picoMORA(カールツァイス)

最大で20倍程度拡大することができるうえに、レンズと同軸に光を入れることができるので、精密に治療することができます。





◆ サージカルルーペ

SurgiTel(オーラルケア)

3倍程度の拡大率ですが、小回りが利くので、マイクロスコープが使用しづらい場合に使用します。





◆ 歯科用Er:YAGレーザー装置

アーウィン アドベール Evo(モリタ)

歯科用レーザーの中でも、痛みや体への負担が少ないレーザーです。細菌を除去する性質に優れ、歯を削ることもできます。





◆ 顎機能咬合診断診療プログラム装置

CADIAX4(GAMMA)

咬み合わせは、本来顎の関節の状態がどうなっているか調べたうえで作らないと、後々問題を起こすことがあります。これを使うと、顎関節や歯に負担をかけにくいかみ合わせを、根拠を持って設定することができます。





◆ 口腔外バキューム・空気清浄機

治療時に出る粉塵は、まず口腔外バキュームで吸引し、漏れたものは、天井に据え付けられた歯科用空気清浄機で除去します。





◆ AED(自動体外式除細動器)

心室細動が起きてしまった場合に、心臓の正常なリズムを取り戻すための装置です。治療中の患者さんのためだけでなく、医院の近所で心室細動が起きてしまった場合にも対応します。

渡瀬歯科医院
〒245-0016 神奈川県横浜市泉区和泉町1396
045-803-5335